読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

運が良いのか?悪いのか?初めての女一人旅行記〜大阪編〜

  とある金曜日研修に行くために、午後半休をもらい、東海道新幹線のぞみに乗った。
車内は大阪弁がちらちら聞こえてきていて、それだけで何だかテンションあがっ。
土曜日、既に事前課題は送ってあり、発表者は当日決まるという研修発表会。
「こんだけ人いるんだし、当たるわけないわ〜」
と、何の根拠もなく確信していたのに、当日の資料を見て、私が当たってしまった。
ビンゴとか、そーゆーのは全く当たらないのに、悪運が強過ぎるかもしれない。
最後の方の発表だったから、その頃にはもう既に緊張感は通り越して、頭はバーンアウトしてたから、ホントに言いたい事が上手く言えなくて、悔しい思いをした。
日曜日、前日より早く講義が始まるため、少し早めに行って、今回の会場の周辺を散策した。
研修会も無事に終わり、帰りはホテルまでせっかくだから、大阪城を眺めながら、歩いて帰ろうかな〜って、普段しない事をしたら、所々臭いし、無駄に疲れた。
月曜日、滞在時間の短い大阪だったけど、少しは満喫しないとと思い、初めての一人観光にチャレンジしてみた。
ホテルから比較的近い、難波を中心に時間が許す限り満喫した。
八坂神社→道頓堀→グランド花月へ。道頓堀は、平日だからか、人いなすぎ。
そして、グリコの看板工事中。やっぱり、私、悪運が強い。Honolulu coffeeで一休みしていたら、隣に座ったお客さんと仲良くなった。
イスラエルから16時間かけてきたとのこと。英会話6年間やってたけど、全く話せない私。向こうもただの観光だから、日本語がわからない。カタコトながら、色々話していたら私が、グランド花月の開演時間が迫っていて、慌ててさようならをし、目的地に向かった。
当日券はあるものの、立見席。
2時間半も立見ならまた来るか〜と、諦めて外にでたら、他の団体客に呼び止められ、一人分あるから一緒に見よう!と、誘われた。
舞台から四列目のめっちゃ良い席で見れて、芸人さん達も近くて、ホントに面白かった!!
グランド花月では、終始笑いっぱなし!ホントに良い席に座れて感謝だった。
そして、お好み焼き屋さんにも一人で入り、ビールものみ満足満足。
さて…、明日からはまた現実に…。
大阪へ行くのは過去2回あり、今回が3回目。そして、今回は目的が研修会だったのもあるが、一人旅は初挑戦だった。大阪の地下鉄は迷わないか心配だったし、一人で外食できるのかも不安だった。
でも、良い出会いもあり、楽しい旅行となってよかった。固定電話はなしでインターネット契約したい|フレッツ光が本当にお得?