読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は散歩。今なら履歴書に堂々と書けるくらい。

  暖かくなって、散歩が楽しくなってきた。

去年の秋、初めてトレッキングに行ってから、歩くことに目覚め、街歩きだけじゃなくて公園などの自然を探しては出かけるようになった。
そうすると、意外と近所にも花や川などを楽しみながら歩けるところがあることに気づき、この春からは暇を見つけては散歩に出かけている。

先日も天気があまりにもいいので、ばっちり日焼け対策をして近くの川沿いを歩くことにした。
よく晴れた午後。
キラキラと輝く川面が眩しい。
青々とした草や木々も眩しい。
犬の散歩をしてる人。
魚釣りをしてる人。
公園のベンチでは、若い女の子たちが何やら楽しそうにお話してる。
広い場所ではフリスビーで遊んでいる人たちがいて、本来フリスビーを追いかけるはずであろう大型犬が、なぜか木陰で休んでいる。

どこの天国かと思った。
あまりにも穏やかで、美しくて。
わたしは、花や風景の写真を撮りながら、のんびりと歩きまわった。
途中、どこからか花の匂いが漂ってきて幸せな気持ちになり、こういうのは写真に撮れないなぁ、今ここでしか体験できないことだなぁと感じた。

今は写真でもネットでも、なんでも見れるしどこでも行ける。でも、匂いや風や雰囲気は絶対それじゃ伝えられなくて、どうしても不十分で、だからこうやって歩いて体験できるのはとっても幸せなことだと思う。

川沿いを歩いて、公園へ行って、ちょっと休んで、今アイスがあったら完璧なのにとか思って、またのんびり歩いて家に戻ったのだった。

散歩の楽しみはそうやって、五感を全開にして見るもの感じるものを受け取ることだけど、それ以外に写真を撮ることも楽しみのひとつ。
あまり人は撮れないので、風景と花ばかりだけど。
これらを、どこで撮ったか、歩いた場所と一緒に分かるようになればいいなぁとふと思い、GPSで歩いた場所を記憶できるものがないかと調べてみた。

意外と高い。
でも携帯アプリだと電池消耗するし。
手が出せそうなGPSロガーをいくつか探してみて、レビューを見てみた。
「浮気の証拠を掴むため、主人の車に入れていましたが、十分な情報を得ることができました。おすすめです」

…おすすめされた!が、理由が!!
あーそうか、普通GPSロガーってこういう目的で、こういう風に使うものなのか。
なんかさっきまで自然に癒され、マイナスイオンに癒やされてほっこりしてたけど、これが現実か。ある意味、いい案をいただいた。

結局GPSロガーは買わずじまいだけど、本格的に暑くなる前にもうちょっと散歩は楽しんでおくつもり。デリケートゾーン・アソコの黒ずみはハイドロキノンで美白するリスク