読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日お昼寝をしないとやってらんないのよ!

  昔からとにかく寝ることが大好きです。引きこもりではないですよ!もちろんお出掛けすることも好きです。しかし少しでも時間があるとベッドに横になってお昼寝をしてしまいます。それが夕方にお昼寝ならぬお夕寝をしてしまったりします。
今現在はまだ小さい子どもがいますので、どんなに眠たくても好きなときに寝ることはできません。夜中だって泣いて起こされたりします。朝も主人の朝ごはんとお弁当作りのために子どもを起こさないように早くから起き、主人の次は子どもの朝ごはんや着替えの準備。洗濯をしながら洗い物したりお掃除したり座っている時間もありません。気付けばもうお昼ごはんの時間です!パパッと食べてやっと大好きなベッドへ!嬉しいことに、我が子へもお昼寝大好き遺伝子は引き継がれたようでよく寝てくれます。ほぼ毎日お昼寝をしてくれるので私も一緒に寝てしまいます。本当にお昼寝してくれるのは救いです。お出掛けしていてお昼寝できなかった日は夜まで持ちません。主人が帰宅する頃にはもう眠たい状態で、それから夜ご飯を準備することがそれは眠くて眠くて仕方ありません。
普段は13時から16時頃までお昼寝しています。公園へ行ったりお出掛けするとお昼寝開始時間が遅くなることがあります。もちろん起きる時間も遅くなるので、夜に就寝する時間も23時頃になったりします。子どもにとってはとても遅い時間に生ってしまうので成長とか色々心配ではありますが、どうしてもお昼寝しないとは考えられません!
一週間に一度は実家へ遊びに行くのですが、子どもの面倒は見てもらって、私はゴロゴロしたり好きな時間にお昼寝したり、楽をさせてもらっています。一週間に一度の自由タイムです。逆に両親に楽をさせてあげなければならないのですが、今はまだもう少し甘えさせていただこうと思っています。
専業主婦は楽でしょうなんてよく言われますが、起きている間は座っている時間がないほど本当にやることが多いのです!それでもほ ぼ毎日お昼寝できるのですから、外で働いてきてくれる主人には感謝しないといけませんね。専業主婦のみなさん、毎日やることはいっぱいでも、時間を有効に使えればいくらでもお昼寝する時間は作れると思いますよ!ぜひ、毎日お昼寝してください。au格安スマホはどれよい?実際の速度やiphone対応状況